HOME > 金利タイプについて > 固定金利とは

固定金利のメリット

住宅ローン固定金利のメリットは、将来設計がとても簡単ということです。ずっと金利が一定ですので、毎月どの程度、支払っていけば良いかということがすぐに計算できます。
金利上昇局面でも一定ですから、世の中の景気に左右されることなく完済まで一定の金額を支払うことができます。ですから、最初から安定した返済プランを立てたい人にとってはおすすめです。

固定金利のデメリット

住宅ローンにおける固定金利のデメリットは、変動金利型に比べると金利が高くなるということです。そして固定金利では景気に関係なく金利が一定ですから、不況で給料が減らされたり、ボーナスの額が少なくなっても、同じ額の金利を支払い続けなければいけません。
固定金利にしてしまい、景気が低迷しても高い金利を支払っている方は多いです。

このページのトップに戻る