HOME > 諸経費について > 住宅ローンの保証料とは

保証料とは?

保証料とは、連帯保証会社に支払う費用です。
住宅ローンは、個人で大きな金額を借り入れ返済期間も長いため信用保証会社の保証が必要になります。
そのとき、無料で保証をしてもらえるわけではなく、保証会社借入する人の保証人になるための担保として保証料を徴収しています。
金融機関では信用保証会社による保証を必須としている場合がほとんどです。

保証料は無料になることもある?

保証料とは、連帯保証人の代わりに保証人になってもらうために金融機関指定の信用保証会社に支払う費用ですが、最近ではこの保証会社自体を不要と考える銀行も増えてきました。
そのため、保証料なしの住宅ローンが登場しています。
自己資金が少ない人は、初期費用が少ない保証料なしの住宅ローンを選択し、浮いた分を頭金に回すとよいでしょう。

このページのトップに戻る